<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年のクリスマス教室もほぼ終わり
やれやれ。。。
生徒の皆さん作品を飾って
楽しんでくれてるかなァ。。。

去年の今頃は三越の展示会で
大忙しだったけど
今年の年末はのんびりできそうです。

先日のお客様のご注文で
久しぶりにスタンド型のアレンジを
作りました。
ダークなピンクで大人可愛い感じに。
a0221484_2055289.jpg

それでは皆様楽しいクリスマスを!
Have a Very Merry Christmas!
a0221484_2051689.jpg



072.gif 072.gif 072.gif
[PR]
by l-pomander | 2016-12-21 20:06 | diary
前回のblogでは雪の話題だったのに
12月の今日はぽかぽか陽気。

鴨宮で開催されたロイヤルクラウンダービーの
レクチャーにも薄手のコートで出かけました。

日本支社長のお話は、イギリス王室の歴史と
英国の陶器の歴史が微妙に絡み合って
興味深かったです。

BBCの「ダウントンアビー」で
ロイヤルクラウンダービー社の陶器が
使われている理由をお聞きすると
物語の時代背景となっている1900年代初頭は
貴族の間でこのメーカーが好んで使われていたという
きっちりした時代考証によるものだそうです。
決してこのメーカーから提供を申し出た訳では
ないそうです。
この時代にはヘレンド社もかなり人気があったそうで
ダウントンのディナーシーンでも
かなりの頻度で登場しますよね。

ドラマを見ないで何見てんの?と言われそうですが
物語の中身はドロドロしすぎてなんだかなァ
というところもあるけれど
フラワーアレンジメントや時代様式など
イギリス文化に興味のある方には
教科書のようなドラマですので是非お見逃しなく。

イギリス英語に興味のある方は
ぜひサブ音声で聞いてください。
階級や出身地によって全く異なるイギリス英語。
演じる役者さんも役作りが大変ですよね。

つい話が長くなってすみません。
いつかダウントン話をしながらアフタヌーンティー
という企画をやってみたいなァと
思っているんですけどね。。。

ちなみに今夜からシリーズ5が始まるようです。

ところで。。。
5~6年前のクリスマス教室で使った
ツリーの額が2個残っていたので
別バージョンで作ってみました。
グリーンのハイドレンジアが
最近マイブームになっています。
a0221484_2142568.png

a0221484_21423158.png




072.gif 072.gif 072.gif
[PR]
by l-pomander | 2016-12-04 21:27 | diary